Magento 1.9 インストール

仕事でMagentoを使うことになりました。
最新版は2.xですが、今回は1.9を使用します。
参考にしたサイトは以下。
http://magento.flatz.jp/how-to-install-magento


mysql -p
mysql> create database magento;

ファイルをFTPでアップロード

cp magento-1.9.2.4-2016-02-23-06-04-07.tar.gz /var/www/html/magento-1.9.2.4-2016-02-23-06-04-07.tar.gz
cd /var/www/html
tar xzvf magento-1.9.2.4-2016-02-23-06-04-07.tar.gz
chmod 777 magento/var/.htaccess
chmod 777 magento/var
chmod 777 magento/app/etc
find magento/media -type d -print | xargs chmod 777
find magento/media -type f -print | xargs chmod 666

ブラウザから http://インストールしたサーバーのIPなど/magento/ にアクセスします。
I agree to the above terms and conditions. にチェックを入れて Continue をクリック。おや、Local SettiongsのLocate *以下が表示されていないようです。ぐぐってみるとphp-xmlが必要そうなのでインストール。

yum install php-xml
service httpd restart

cmd+Rで再読み込みし、再開。
Locale:日本語
Time Zone:Tokyo Standard Time (Asia/Tokyo)
Default Currency:日本円
continue をクリック。
またエラー発生。
PHP extension “mcrypt” must be loaded.
PHP extension “gd” must be loaded.
PHP extension “soap” must be loaded.

yum install php-mcrypt php-gd php-soap
service httpd restart

どうもphp-mcryptがはいっていないようだった。

rpm -Uvh http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/5/i386/epel-release-5-4.noarch.rpm
yum install php53-mcrypt
service httpd restart

ブラウザから再度 http://サーバーのIP/magent/ にアクセスしてウィザードをすすめると、うまくいきました。

次に MySQL の設定をします。

スクリーンショット 2016-09-07 16.40.31

次に Magento の管理アカウントの設定をします。

スクリーンショット 2016-09-07 16.42.07

完了画面が表示されます。

スクリーンショット 2016-09-07 16.42.19

ここで作業完了になります。
http://サーバーのIP/magento/ がフロント画面で、
http://サーバーのIP/magento/index.php/admin/ が管理画面になるようです。
ブラウザからアクセスできます。

スクリーンショット 2016-09-07 17.26.19

スクリーンショット 2016-09-07 17.26.32 1